400R 首都高でスピン


あなたは全国で限定99台のR33GT−Rを知ってますか?それはNISMOのフルチューンがしてあり値段はなんと1200万円もする400Rと言うスカイラインです。
今回は中村さん、吉田さん、宮本さんの3台のGT−RでC1を走っていた時の映像です。私はT78とT88の違いを体で体感したいため、自分のRを芝浦PAに停めたまま宮本さんのRに同乗させてもらいカメラを廻していました。
動画の部屋に動画も置いときました。

中村号はフロントキャンバー3度のコーナリングスペシャル号

これがかずちゃんの400R

前のトラックの右が400R

トラックの影だけどライトが見えますね(さすがキセノンヘッドライト)

確かに左コーナーだけどライトはもっと左に向いてます。攻めてる攻めてる!

かなりドリフトしてるんじゃん!

相当カウンターあててんだろうなー

あれ?ライトが右むいてんぞ?

ありゃりゃ!おつりくらってるぞ!たてなおせ!

ちょっとちょっと左コーナーで右に行ってどーすんの!

やばい!ガードレールにあたる!

おっとっと!たてなおしたか?

たこおどり状態で今度は左に向いてきた!

まさかこっち来ないでよ

やばいよやばいよ!

左にスピンしてる!

ぎゃーこわいよー!

あたるー!

なんでこっちむいてんのー!

おー!あと数センチの所で宮本君がよけた!ブラボー宮本!

その後400Rも停止状態からすぐに走り出し2台とも無傷で生還しました。事故らなくてほんと良かったです。今回の原因はタイヤにあったのです。400Rのリヤタイヤはもう山がなくグリップしません。タイヤはもう注文してあり取り寄せ中だったそうです。やはりパワーのある車なので滑ってるなーと思ったら一気にブレイクしてしまうんですね。みなさんは早めのタイヤ交換でこんなことにならないように気よ付けて下さい。

メニューページ 次ページ
inserted by FC2 system